その後のbutsubutsuと微妙な兄弟

さてtantanさんの鼻の頭のぶつぶつのその後です
1週間後の検体の培養検査の結果と、その後の患部を見ていただくために通院しました。
結果、カビ?なんて不思議な疑いやもしくはそれこそ腫瘍だったりしたら大変!?なんて思われていたブツブツの正体は、どうやらやっぱり猫ニキビの一種だったらしいです
f0032020_13424262.jpg

腫瘍やカビの類だとこの間に増殖したりするらしいのですが結局なんら変化なかったようで、ただ皮下にまだ弱冠根っこのようなものが残っているのでひょっとしたら同じように出来ることがあるかも知れないらしいです
その点は気をつけて患部を精製水を染ませたコットンで拭いてやったりと、清潔にしてさえいればそう大きくなったり禿げてきたりする心配まではないでしょうとのことでした
f0032020_140133.jpg
で怪しい嫌疑も晴れたので暑さに便乗して、今年初めて兄弟をシャンプーしました!
えぇ裂傷生傷は覚悟の上で、ふわふわ兄弟に仕上げました
ただこれだけは何度やっても免れない、一時的にお互いの体臭が消えるのとあまりにも違う濡れ猫ビジュアルに余所者認定してしまうので、シャンプー直後からシャーッ!フゥーッ!の火炎砲がずっと飛び交っております
f0032020_1403080.jpg
まぁここら辺りは想定内で、1週間くらいはぎこちないだろうと上から目線で静かな猫部屋を眺めている次第
ブリ兄弟は現在、半径50cmを切らない微妙な距離感を保ちながらもお互いを意識して同じ空間で過ごしています
まぁ今週いっぱいというところでしょうか…たまにはこういう静けさも必要だわねぇ



**********************************************
見づらいの写真でスミマセン…
ポチッと宜しくお願いします
   ↓
人気ブログランキングへ


by Brian0712 | 2009-04-15 14:19 | Brothers