サーキュレーター登場!

暑い夏に向けての快適空間を目指してジャーン060.gifVORNADOを購入!
f0032020_16521746.jpg

お天気になった今日、猫部屋に持ち込んでみました!
と上から目線を感じて見上げると…怪しげな目がふたつに耳が4つ037.gif
f0032020_16523991.jpg

tantanさんは水入れの前に置かれていたのを、近寄った時に斜めに向けた風をギリギリ顔に浴びて、頬の輪郭がブルブル風になびいてビックリ005.gifの光景も。
その瞬間をカメラに収めていなかったことがちょっと後悔037.gif
f0032020_1653578.jpg

でもやっぱり一番の問題は黄色いヘタレ、回り込んで検閲だけはおそるおそる…044.gif
f0032020_16533019.jpg
一瞬風にたじろぎながらも何故か堂々と身体を横切らせてお水を飲むのにも成功!
f0032020_16534049.jpg


使用感は噂どおりパワーがあるので3段階のうちの弱運転でも作動音は結構します。
ただブリ兄弟も私も天井埋め込み型の換気扇があちこちにあり、普段からその音に馴れているせいかそこまで気にはなりません。
室内の空気の流れを循環させることで室温を一定化させ冷暖房効率をよくする…
ならば従来の扇風機でも間に合うかというとサーキュレーターは直接風を身体に受けるのではないところがある意味自然でやさしい利点。
購入したVORNADOは米で航空機のジェットエンジンのプロペラなどの開発をした会社のもので、それだけに風量とパワーに定評があるのです。
デザイン性や静穏設計を選ぶと一番求めるパワーの点で劣ったりします。
うちの場合は田舎の戸建てであって6畳間といっても所謂現在のマンションや都会の戸建ての一畳辺りの一辺が10㎝余りも大きいのです。
当然6畳間といえども通常の8畳間近い広さがあり、まして木造ともなれば冷暖房効率はかなり弱い。
そんな理由でデザイン性や音よりも、よりパワーを066.gif!ってことでVORNADOを選択!
ちなみにこちらは12畳~30畳まで対応型ですが、南西の猫部屋では弱にしてそこそこちょうどいい感じで、今はまだ湿気の少ない窓からの爽やかな5月の風が均一に部屋を巡りました。
これからは夏に冬に家中のあちらこちらでフル稼働してもらいます049.gif



【記 録】
 5/22
  ・朝  呼吸数:28 環境:酸素室温:24℃ 湿度:54%
  ・夜  呼吸数:32 環境:酸素室温:23℃ 湿度:60%

  ・投 薬  朝:利尿剤(フロセミド)…1/2錠
           :血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠 
         夜:血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠 

 5/23
  ・朝  呼吸数:28 環境:酸素室温:22℃ 湿度:66%
  ・夜  呼吸数:27 環境:酸素室温:23℃ 湿度:54%

  ・投 薬  朝:利尿剤(フロセミド)…1/2錠
           :血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠           
         夜:血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠 
by Brian0712 | 2009-05-23 16:56 | Goods