ようこそ~換毛期

この時期猫飼いの皆さまのお宅なら朝な夕なに綿毛が舞うはず…避けて通れない換毛期。
というより結構春先から夏くらいまで、我が家では梅雨より長く引っ張る有様。
で、驚くほど密で想像以上に長いかもというブリ兄弟たちの換毛期3年目
ネットで○○がいいらしいと聞けば飛びつき、目新しいものを見つけては購入しアレヨコレヨと試してはみるものの、
なかなかこれぞ!という対策には行き着いてはおりませぬ。
f0032020_18222377.jpg

この時期のtotoちんは冬に厚着した大量のアンダーコートを脱ぎだし、世話好きのtantanさんが彼のグルーミングをする余り毛球症になったのは去年のこと042.gif
ゼリーを飲ませてみたり、ご飯をヘアボールコントロールに換えてみたり…
totoちんにおいては、期間限定とはいえ小熊のように1.5倍くらいにも膨張して見える有様で037.gif
去年はネットで評判になったファーミネーターも導入、見事に茶トラが虎刈り!?これぞホンモノ(爆)!という自尊心を傷つけるような変わり果てた姿に…。

そして迎えた今年の換毛期…結局、初心に戻りスタンダードな方法で挑みました。
まずはブリ兄弟共に大変不本意なシャンプーと毎日朝晩のしつこい程のコーミング
シャンプーは一時的に互いの体臭が消えるため、普段は仲良し兄弟が今さらながら他所猫認定してしまい、シャーシャー飛び交う仲違いをさせてしまう残酷物語007.gif
f0032020_18242031.jpg

f0032020_18252023.jpg

                          ※totoちんのみ去年のシャンプー時の写真を使用
それでも蚤・ダニ対策も含めて一度はやりたいのは主のエゴそのもの。
でも向き合う主も生傷覚悟で身体を張って挑んでるんだー(声を大にして・066.gif)!


内側からは、ダイエッター兄弟には今や欠かせない減量サポートに毛艶に効果的なフードを併用。
これは人間の食品並みに原材料の許認可が厳しいと云われるドイツの総合栄養食サナベルというフード
f0032020_18424046.jpg

最初は詳しいことを知らずにナチュラルフードを取り扱う身近なお店で手に入り、非常時(買い忘れ)に購入していたくらい012.gif
一時凌ぎのつもりで使ったこのフードが後でかなりの良品という評判をネットで知り、ダイエット中に毛艶が悪くなった時や偏食行動を起こした時などにSpot採用。
食いつきもよく、一週間も継続して食べさせると無理なくキレイな毛並みに整う。
ダイエットフード単体だとどうしても味が落ちるらしく、長い目で継続させるため1回の給与量の1/3量程度を混ぜ込んで使用中
で、大変我が家では重宝かつお気に入りのこのフード、未だに毎回納得できないことがひとつある。
密封に便利なはずのファスナー内蔵…どうも付き方がおかしい(?)
f0032020_1850021.jpg

表示されている位置にハサミを入れても、こんな風にパックリなっちゃぁ意味無いやん015.gif
厳格、几帳面なはずのお国柄と人々の気質…こんなところで詰めが甘いのだろうか025.gif!?

兎にも角にも今のところこの程度の気遣いで綿毛の量も少ないようで…
やっぱり根気よく彼らにあったやり方を地道に続けることしかないのでしょうなぁ。
by Brian0712 | 2008-06-08 19:32 | Goods