The 汚れ肉球

tantanさんのコートカラー(毛色)はBlue&White。
何だか改めて云うと、昔の洗濯洗剤の宣伝コピーみたいだが、
“八割れ”といわれる中でも深めのバランスで覆われている。
 先代アメSHzizi(クラシックタビーの黒目)を飼っている時にそのコートと皮膚の関係が不思議で生え際まで探ってみたりしてみたが、皮膚は何のことはない肌色ピンクで、毛が生え伸びてくる段階で色が絶妙のグラデーションで変化してあのアメSH特有のタビー(模様)が作られてて面白かった。
 tantanさんは空撮すると赤福の餅のようだが、覆面の下辺りから胸、
お腹、足がWhite部分でこれがチラ見せの魅力だろう。
f0032020_13405787.jpg

私は最初tantanさんを選んだ時に、四肢は白足袋を履いていたので、
その下の肉球はキレイなポヨポヨのピンク色だろうと、勝手にかすかな期待を持って妄想していた^^ゞ。
でもその実態は…下地は確かに間違いなくピンクなのだと思う。
f0032020_13373796.jpg

Zoom Up!でもそこにグレーがまだらに交じり合って…
f0032020_12572364.jpg

こりゃあ、白い靴下が汚れたみたいだぁーーーー!!
f0032020_12564532.jpg

ってことで…命名:「The 汚れ肉球」
他所様のブログの猫ちゃんを見ては「ええなぁ~ピンクぅ!」と言うもんだから、tantanさんはスネてしまいます。
f0032020_12573553.jpg

だから“仰向け寝”しないのかなぁ~(^^;)


こちらにご訪問いただいているペコママさんのBlog“ペコブロ”にて、
肉球ぷにぷに大図鑑と題して肉球友達を募集されてます。
珍しいオッドアイの白い耳折れスコさんですが、うちのtantanさんもこれで目出度くお仲間に入れていただこうと思います。
我こそはという肉球自慢の猫さんは、遊びに行って登録してみて下さいね。


**********************************************
汚れ肉球のtantanさんの靴下では、ミ○リ電化の配送は出来ませんな(爆)。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログへ
by brian0712 | 2006-02-21 13:18 | tantan