カテゴリ:Goods( 28 )

あっという間に8月が過ぎて9月になった感じ、暦が替わってまず最初に届いたのは朗報
実は春より写真部というサイトに登録しています。
こちらは自分の撮ったいろいろな写真を多くの方に見ていただけて
気に入った写真をPCの壁紙や携帯の待ち受けに設定し共有できるサイトです。
私などは欲しいと云いつつ未だにデジイチさえも頑固に持ってもいない猫撮りですが、
このサイトの登録者は皆さんプロ?なんて思えるほどにとても素敵で綺麗な写真を撮られる方が多くて、猫や動物に限らず風景・植物・ガンダム(?)うっとりするくらい素晴らしい作品ばかりで拝見しているだけでとてもお腹いっぱいな気分になります
もちろん私でさえ素人ながらとても刺激になったりして…
その写真部ではいろんなイベントと称してテーマを決めたコンテストがあるのですが、
中には企業とタイアップした企画だったりして賞金や商品が出るものもあって…
自分のペースで自分の好きな題材を選んで撮ってフォトアルバムのように自分のページに保存するだけのことですが、駄作ながら壁紙や待ち受けになってもいいようなものを選んで残していくことも楽しませていただいています
そんな中で山と渓谷社とのタイアップ企画で「なごみ猫フォトコンテスト」というものがありました。
f0032020_047790.jpg

f0032020_0482031.jpg

入選すると来年2010年の週めくりカレンダーに採用されるという中に、何とか滑り込ませていただいたようです
モデルはもちろんこの方…といっても2年前の写真ですが
今ある元気なこの姿、少しでもいろんな形で残してやりたいと思って応募しました。
f0032020_0472920.jpg

写真部は登録会員以外の訪問者でも壁紙や待ち受けを作ることは可能です。
宜しければ一度覗いてみて下さい。もちろんブリ兄弟の今までの写真もありますので、
マニアな方はそちらから入手していただいても結構ですよ
但しあくまでも個人での使用の目的で、著作権は撮影者に属し営利目的での転用は禁じられていますので悪しからずご了承下さい

そして時期を同じくして、恒例になりつつあるカミン「猫めくり2010」の採用のお知らせもいただきました
こちらはどの写真が採用されたか届くまでわからないので今からちょっと楽しみです
by Brian0712 | 2009-09-05 00:53 | Goods
フフフフフ何だかアイドルの歌のタイトルみたいですが、
f0032020_11272078.jpg

中身は“猫の船”と名付けられたとおりのこんな爪とぎ、ちょっとお洒落でしょ
f0032020_1119531.jpg

頼んでもないのに自ら乗船したtantanさん、初の舵取りはいい感じガリガリガリガリ…
f0032020_11202178.jpg

キャプテンの起工式は済んだので、後はtoto水夫も無事に乗船できれば云う事なしです
f0032020_11234668.jpg


おもちゃと同じで、爪とぎも目の前に置いてみたところで使ってくれるかわかりません。
最初にtantanさんが来た時にシンプルな木の爪とぎと小さなキャットタワーを置いていて、
木の爪とぎがお気に召さず、その次に大きなタワーと丸型のダンボールの爪とぎを置いたところ、丸型ダンボールはほぼ円座座布団のように扱われ、そしてにゃんてS字な玩具を購入したらそちらは気に入って今では糸がささくれ立つ程…長く愛用してくれているのは大きなタワーのポールとにゃんてS字なおもちゃのみでした。
にゃんてS字は消耗も激しいのでそろそろ主としては捨てたい葛藤に駆られていて、
タワーは定位置から動かせないこともあって、汚くみえない爪とぎってないかなぁと探していたところコレをGet!
上から見たところ爪とぎですが、横からだと一見なんじゃこりゃ?なオブジェのよう…
しっかりとした木製のため重さがあり頑丈なので彼らが体重を乗せてもビクとも動かず安定して受け止めます。
そして削ったクズがあちこちに散らからないのも主は嬉しい♪
でこの中身の爪とぎダンボールは、市販のリッチェル製の爪とぎを使用しているので消耗の都度に買い替えて継続使用が出来るのです。
しかしながら何故にめざましが頭につくかというと、早朝私を起こすためにブリ兄弟は起こしに来たり鳴いてみたりしていても適当にあしらわれいたので、いつしか彼らは直接私に手をかけることでなく周辺器物に手をかけることで私を起こす妙案に辿り着いたのです
夏以外の寝室の時はドアや壁、夏の和室の際は襖に爪を立てる…しかしながらそのテクニックは恐ろしく巧妙で研ぐような振りで実はギリギリ傷をつけない裏技で音だけ立てる→その音に慌てて私は飛び起きる!という構図がすっかり今では定着しつつあります。
但し彼らの凄いところはこの方法は一通りの私を起こす手立てが尽きてからの最終的な手段としてだけに使い分けていること
早速直ぐに夏場に寝室として使っている和室の導線に置いたところ、翌朝こちらの思惑はまんまと的中しめざまし代わりに黄色いヘタレがこの上でガリガリガリガリ…私はその音で目が覚めました
えぇこやつらこういう時は素晴らしいタッグを組む、実は侮れないブリ兄弟なのですよ
by Brian0712 | 2009-07-20 12:14 | Goods
ジャーン!ラグの上でコロコロ転がるtantanさんの前に現れたのは…
猫飼いの皆様の中にはお持ちの方もいらっしゃるのでは?そぅファーミネーターです!
f0032020_23153765.jpg

狙うは灰色と白のまだらなお腹、宙を静かに忍び寄ります…
f0032020_2316151.jpg

と目標物を目前に到達地点が違うようですが、いえいえこれでヨイのです
鋭い刃はご機嫌なお腹の真横に容赦なく刃を立てます。
f0032020_23162833.jpg

至近距離の不穏な音にも全く動じないお腹、どう見ても慣れている感じでしょう?
f0032020_23165366.jpg

こうしてひと仕事終えて刃にたまったものは、ラグの遊び毛とブリの抜け毛
実は本来の目的のブリ兄弟の換毛時期のグルーミングに用無しとなった今、
うちでファーミネーターは現在ラグの遊び毛取りに一役を担っています。
こんなのでラグに刃を立てたら糸が切れるんじゃないかと心配されるかも知れません。
でも使い始めて丸3年を経過した現在も遊び毛がなくならず、ましてや時々いえ頻繁にここで爪を立てるブリ兄弟のお陰で日々毛羽立ち、実際にはかなり悲惨な姿なのです
ラグの毛足は15mmと短いのですが、彼らの柔らかな被毛はしっかりその中に入りこんでいます。
横着ながら、これがなかなか合理的に手際よく、実に短時間でよく取れる取れる~
掃除機とコロコロの前にやるだけで凄くすっきりとキレイになるので侮れないのですよ。
結構よいお値段だったのでこんな形でも用を足してくれればまぁ許せる気がするのです





【記 録】
 6/28
  ・朝  呼吸数:27  環境:室温:25℃ 湿度:59%
  ・夜  呼吸数:29  環境:室温:26℃ 湿度:58%

  ・投 薬  朝:利尿剤(フロセミド)…1/2錠
          :血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠 
         夜:血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠 
 6/29
  ・朝  呼吸数:28  環境:室温:26℃ 湿度:54%
  ・夜  呼吸数:28   環境:室温:27℃ 湿度:52%

  ・投 薬  同じ  

 6/30
  ・朝  呼吸数:28  環境:室温:26℃ 湿度:48%
  ・夜  呼吸数:29   環境:室温:24℃ 湿度:46%

  ・投 薬  同じ  

 7/1
  ・朝  呼吸数:27  環境:室温:24℃ 湿度:52%
  ・夜  呼吸数:29   環境:室温:28℃ 湿度:64%

  ・投 薬  同じ  
by Brian0712 | 2009-07-01 23:48 | Goods
暑い夏に向けての快適空間を目指してジャーンVORNADOを購入!
f0032020_16521746.jpg

お天気になった今日、猫部屋に持ち込んでみました!
と上から目線を感じて見上げると…怪しげな目がふたつに耳が4つ
f0032020_16523991.jpg

tantanさんは水入れの前に置かれていたのを、近寄った時に斜めに向けた風をギリギリ顔に浴びて、頬の輪郭がブルブル風になびいてビックリの光景も。
その瞬間をカメラに収めていなかったことがちょっと後悔
f0032020_1653578.jpg

でもやっぱり一番の問題は黄色いヘタレ、回り込んで検閲だけはおそるおそる…
f0032020_16533019.jpg
一瞬風にたじろぎながらも何故か堂々と身体を横切らせてお水を飲むのにも成功!
f0032020_16534049.jpg


使用感は噂どおりパワーがあるので3段階のうちの弱運転でも作動音は結構します。
ただブリ兄弟も私も天井埋め込み型の換気扇があちこちにあり、普段からその音に馴れているせいかそこまで気にはなりません。
室内の空気の流れを循環させることで室温を一定化させ冷暖房効率をよくする…
ならば従来の扇風機でも間に合うかというとサーキュレーターは直接風を身体に受けるのではないところがある意味自然でやさしい利点。
購入したVORNADOは米で航空機のジェットエンジンのプロペラなどの開発をした会社のもので、それだけに風量とパワーに定評があるのです。
デザイン性や静穏設計を選ぶと一番求めるパワーの点で劣ったりします。
うちの場合は田舎の戸建てであって6畳間といっても所謂現在のマンションや都会の戸建ての一畳辺りの一辺が10㎝余りも大きいのです。
当然6畳間といえども通常の8畳間近い広さがあり、まして木造ともなれば冷暖房効率はかなり弱い。
そんな理由でデザイン性や音よりも、よりパワーを!ってことでVORNADOを選択!
ちなみにこちらは12畳~30畳まで対応型ですが、南西の猫部屋では弱にしてそこそこちょうどいい感じで、今はまだ湿気の少ない窓からの爽やかな5月の風が均一に部屋を巡りました。
これからは夏に冬に家中のあちらこちらでフル稼働してもらいます!



【記 録】
 5/22
  ・朝  呼吸数:28 環境:酸素室温:24℃ 湿度:54%
  ・夜  呼吸数:32 環境:酸素室温:23℃ 湿度:60%

  ・投 薬  朝:利尿剤(フロセミド)…1/2錠
           :血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠 
         夜:血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠 

 5/23
  ・朝  呼吸数:28 環境:酸素室温:22℃ 湿度:66%
  ・夜  呼吸数:27 環境:酸素室温:23℃ 湿度:54%

  ・投 薬  朝:利尿剤(フロセミド)…1/2錠
           :血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠           
         夜:血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠 
by Brian0712 | 2009-05-23 16:56 | Goods
5月5日 端午の節句
ここのところずっと続いたお天気でしたが朝から降りそうな気配、少し肌寒さも感じました。
それとは全く関係ないですが、猫部屋の飲み水の器を今年の初めから換えています。
f0032020_027123.jpg

家の中に数箇所に分散して置いてますが、私の寝室やtantanさん御用達の酸素ハウスには仔猫時代から愛用してきたお魚さんが口をあけている水色の器(click!過去記事参照)
そして酸素ハウスの中にはもうひとつ他とは趣の違うグラスを水入れにもしています。
好奇心旺盛な猫心をくすぐって色んなバリエーションで水を提案してやることで何処でもちゃんと補給が出来るようにしてやるためです。
猫部屋は彼らが最も長い時間過ごす場所であり、沢山の量が入るほうがいいと考えていた頃に去年だったか名古屋のConran Shopで見つけて買ったものです。
ご存知の通り規格外に頬がせり出た平丸顔のtantanさんと、最近はなかなか負けてない丸々さのtotoちんが例えば同時に飲むことも可能なものを探してました。
彼らもお気にのお魚さんの水色の器は成長するとやっぱり小さくて兄弟一緒に水を飲む許容まではないので、ご飯の後など時には順番待ちなんてこともありました。
コレだと彼らの規格外の顔のサイズ(笑)でも気にせずに飲むことは可能な大きさです。
こういうGoodsは今も愛用中のお魚さんの口を開けたお皿のようにちょっとウィットが効いたものの方が好きなので、今回もお皿の真ん中には猫心を刺激する九官鳥のような闖入者が…。
でも実はこの闖入者、最初にこの器に換えた時はまだ入浴していませんでした(笑)
別パーツになっているのでかたずけてしまっていて出してなかったのですが、思い立って水風呂デビューを果たしてみると…
やっぱり最初にそそられて出てきたのは灰色に白手袋をはめた手が伸びてきて…
f0032020_0273090.jpg

病み上がりの割になかなかのバランス感覚で、自ら水加減をみてやります。
f0032020_0275439.jpg

「鳥の出汁は出てないよー!」というとつまらなさそうに後にしました。
えっtotoちんですか?お察しのとおり九官鳥と思しき鳥が水風呂入浴中は積極的に遠慮されてました(苦笑)


【記 録】
 ・朝  呼吸数:36  心拍数:測定不能  環境:酸素室温:22℃  湿度:68%
 ・夜  呼吸数:31  心拍数:測定不能  環境:酸素室温:24℃  湿度:55%

 ・投薬  朝:利尿剤(フロセミド)…1/2錠
          血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠
       夜:血管拡張剤(フォルテコール)…1/2錠
by Brian0712 | 2009-05-06 00:29 | Goods
これもBlogが休眠中だった去年にお買い物したGoodsです。
2,3日留守にする時に何とかブリ兄弟たちを今のままでお留守番させてやりたくてフードフィーダーを購入しました。
f0032020_23495071.jpg

過去に空港内のペットホテルに二度預けたことがありますが、去年の夏はヘタレの異名そのままにtotoちんが見るも無残な憔悴振りで暫く飼い主不信に陥いらせてしまって…
Tantanさんは最初に預けられた記憶があったのか、もしくは単に営業部長さながらに順応性を発揮したのか環境の変化にも難なくフードをしっかり完食したとのことでした。
方やtotoちんは最初に預けられたのは生後6ヶ月頃であまり環境の変化なども判ってないことが幸いしていたのか、初日こそ食べなかったものの、2日目以降は食べてくれたので、今回も同様に大丈夫だろうと高をくくって預けたわけです。
tantanさんと一緒に一帖間ほどの部屋に入りご飯も食器もブランケットも抜かりはなかったはずなのに、どうやら彼は私に置き去りにされた認識をしたらしい…
居室の隅に座ったままご飯を出しても、遊びの誘いにも乗ってこなかったとか…
今回も2日目以降から食器は全て空になっていたので、担当さんはそれぞれがちゃんと食べているものと思い込んでいたらしい…がどっこい食べていたのは『食べへんの?しめしめラッキー♪』とばかりにtantanさんだったに違いない
私も実はこれが一番の心配で、tantanさんが傍にいて獣医師さんも居る施設なのでと言い聞かせながら預けたのですが…
結局お迎えに行った時に最初にtotoちんを抱き上げるや否や軽さに驚き、毛艶がすっかり無くなってお腹もペッタンコ!?目が血走って奥にすっこんでる…そう正にやつれたという表現がふさわしい風貌
直ぐ様車に乗せて家路へと急ぎました。でも実はこの状況も前回とは違っていたのです。
新しく購入したハードキャリーのままで後部座席に積載されたブリ兄弟。
私はその時うっかり扉を進行方向へ向けずに、座席にあわせて横向きに兄弟お互いの顔が見られるように置いてしまっていました。
中で兄弟たちは当然体勢が車の動きに対して垂直になってしまったわけで、乗り物酔いする人間と同様30分もかからない内にどうやら兄弟共に車酔いをさせてしまったのです。
tantanさんの尋常でない大きな声に最寄のパーキングに一時立ち寄ると、キャリーの中で排便排尿してしまって気持ち悪くて訴えたようでした。
totoちんはだんまりで怯えた目線で落ち着かず、見るからにしんどそう
早々に後始末をしてそこからはかなり車を飛ばして帰ったのを記憶しています。
空港から自宅まで約2時間…とても可哀想な思いをさせました
自宅へ帰ってからtantanさんをキレイにしてやり、totoちんを慰めようとしましたが殆ど触らせてもらえないほど逃げ回られてしまいました。
食欲も直ぐには戻らず、お腹も緩め…翌日に獣医さんにかかると食べてないところに車酔いをしてしまって憔悴していて脱水が心配とのこと
性格上点滴などは受付けないだろうとの判断で、注射と栄養価の高いフードを少量ずつ食べさせることと暫くはなるべく傍に居てやることを指示されました。
完全に復調するまでにやっぱり1週間くらいはかかったような気がします。
こんな最悪な出来事があって外に預けるストレスの大きさを想像すると、自宅でそのままお留守番させることがやっぱり最善になってきて…結局フードフィーダーの購入です。
f0032020_23494070.jpg

ブリ兄弟が傍にいることで大きさの想像はつくとは思いますが、実はかなり大きいもので直径30㎝強はあるでしょうか。
恐らく犬用で開発されているので4食分入るトレーもそれぞれがたっぷりの容量。
ブリ兄弟は1食分がいつも15gと入れてもトレーサイズの1/4ほどでガサガサ状態。
規格外の顔の大きさのtantanさんでさえ難なくすっぽり納まる大きさ
f0032020_23543332.jpg

4食分をセットして設定時間になると電池で中身が回転してフードが出てくるシステムです。
4食分のタイマー設定ができることと、音声を録音出来るのでそれぞれにご飯を知らせる私の声を入れてあり、時間が来ると私の声が呼びかけて知らせるというもの。
でもどうやらうちの兄弟はお知らせの音声が鳴り出す前に、トレー回転の作動ねを記憶して集まって来ているようです
今ではすっかり馴れてくれているので、このフィーダーが登場するとお留守番をして、これでご飯を食べるというところまでは理解出来ているようです。
設定が少し面倒なんですが、自分の勝手で留守を強いる以上は最低限にやっておくべきことなのでそうもいってられませんね
これを使い始めてからはうまく機能してくれているお陰で安心して出掛けられるようになりました
ただ帰ってくると気持ちtotoちんが軽いように思うのは、私が居ないところでtantanさんにご飯を譲ってしまっているみたいです。こればかりは監視が居ないので仕方のないことですね。
でも何より元気にお留守番をしてくれていることが嬉しくて幸いです



**********************************************
ひとつだけ愚痴るなら使わない時に保管場所を取ることですね
宜しければポチッとお願い致します
   ↓
人気ブログランキングへ
by Brian0712 | 2009-04-20 23:54 | Goods
この時期書店を飾る猫本といえば、皆さまよくご存知の雑誌『CREA』の猫特集。
それを立ち読みしている私を睨みすえる視線を感じてふと目をやると、そこにあったのは…
f0032020_2339856.jpg

「おぉ~BRUTUSお前もか!?」
表紙を飾るインパクトのある不思議顔、とうとう男性雑誌までも猫特集!
それもCREAのはっちゃんにぶつけてくる!なかなか小癪な~
当然その心意気が気に入って手に取らずにはいられません。
えっ うほっ なかなかわかっていらっしゃる
巻頭ページで猫好きをコチョコチョくすぐって、最後のトドメは“猫男子。”
えぇこれで完全にやられましたっ迷わずお持ち帰り決定です
猫好きメンズ鬼に金棒!好感度大パパパパパパパン♪高得点です
私を喜ばせたのはもうひとつ…まこちゃん実物大の顔シール、当然並べましたとも宅の規格外と
f0032020_23402922.jpg

何気に負けてるように思うのは気のせいか?
大きさだけには自信があっただけに…おそるべし不思議顔



**********************************************
比較されて不本意そうなtantanさんに、宜しければポチッとお願い致します
   ↓
人気ブログランキングへ
by Brian0712 | 2009-03-20 23:41 | Goods
少し前にtantanさんのダイエットが成功したお話をご紹介しました。
そのダイエットの為の新しいフードを取り入れる時期に同様にもうひとつのことにもTryし始めました。
f0032020_10243343.jpg

ご存知の方もおいでですがtantanさん生後9ヶ月で去勢し、1歳の成猫になって暫くしてからストルバイト尿結石を患いました。
幸いなことに暫定的な投薬と療法食の併用だけで彼にも負担にならずに治すことができ、何とか今日まで再発には至っていません
ただ尿路疾患に関しては遺伝性に関るものとも云われている為、弟であるtotoちんが同じ病気を患う可能性もあります
そんな心配もあってtantanさんの以降の観察はもちろん、totoちんも定期的な検診を受けさせたいのですが、彼のかなり神経質で繊細な性格上気を許されている私でさえも検査のための尿を採取させてはもらえません
かといって尿路疾患かどうかの判断が出来ない状態で勝手に療法食を使うわけにもいかず何か代わりになるものはと…見つけたのがサプリメントでした。
f0032020_10261341.jpg

ロイヤルカナンDL-メチオニン・タブ…尿路疾患にサポートしてくれるとのフレコミです
指で簡単に押しつぶせるという半生テイストで、例えば錠剤のお薬もこの中に仕込んで食べさせるという使い方も出来たりします。
普段食べさせているフードよりも嗜好性の香りが強く、ほんのり鰹を連想させる芳ばしい風味でなかなかそそります。
体重にあわせて給与量がありブリ兄弟だと2個/1日/1匹なのですが、2匹分の対価が正直お高くつくのでひとつずつしか与えていませんまぁそれで効果を期待するのは図々しいですよね
f0032020_10272676.jpg

実は尿路疾患をケアするフードは暗にして脂質、糖分が多く熱量が高いのがネックで病気の再発予防の代わりにうっかり増量してしまう懸念があるのです
このサプリの効果に関しては尿や血液検査でもしない限りはなんともいい難いところなんですが、なるべく身体に良いモノでジャーキーのような嗜好品に手を出すのは避けたいというのも本音だったりするのです
夜から朝までの時間は猫にとっては待ちきれない空腹感があるようで、まだ陽も昇らない寒い朝っぱらからのご飯の催促はなかなか人間の方も辛いですよね。
その少しの慰めにでもなればと今はサプリというよりも“身体に良い凌ぎのおやつ”のつもりで就寝の直前に与えるやり方で続けています
そろそろまる2ヶ月でコレと言って彼らに変化は見られませんが、食事と同様に確実に彼らのお楽しみになっていることには間違いないようです
4月に入って3ヶ月経過したら…tantanさんの尿検査と血液検査をしていただいてサプリメントとしての成果が何処かに現れているか一度見てみようと思っています。



**********************************************
美味しい協力は惜しまないブリ兄弟に、ポチッと宜しくお願いします
   ↓
人気ブログランキングへ
by Brian0712 | 2009-03-16 10:40 | Goods
念願のハードキャリーを購入しました!といっても去年の話ですが…
すくすくを通り越してぐんぐんデカくなったブリ兄弟を収容するには、ソフトキャリーでは全く用を足さなくなったのが正直なところ
そりゃあお迎え時に購入していたものでは身体も体重も3倍以上は変わっちゃってるんですから…
獣医さん通いもソフトキャリーなら素材が帆布製でとても軽量につくられていて楽なんですけどね。
f0032020_12454981.jpg

でも例えばいわゆる有事の時…を想定するとちゃんとした耐久性のある箱物が必要だと考えはじめたのです
実は1年以上前にとあるネットショップで小洒落た割には機能的なものを探し当て購入しました。
でも配送されてきてみると上部が割れててその壊れようを見たらとてもじゃないけど丈夫とはいい難いものだったんです
結局それ以降もハードキャリーを探し求める放浪の旅は続き、また別のお店からちょっとした要塞チックなものを買いました。
がしかし猫を出し入れに使う上下部分の噛み合わせがいい加減で凄く時間がかかって…
こんなのやってる間に逃げ出しちゃうわ!ってことで即効返品
f0032020_12481170.jpg

してやっとこさ巡り合ったのがこの代物…いろいろなペットの小物を手掛けるイタリアのユナイテッドペッツから出ているもの
一見デザイン重視に見えますが、実は単純明解に機能的に作られてて感心します
左右の側面に丸いタイヤのようなものが四つついており、コレをバルブをひねるように1/4回転全てさせると上下二層に色が分かれている屋根部分と床部分にパカッと取れます。側面ドアもその間にはめ込んでいるだけなので一緒に取り外せます
猫って飼われている方は皆さんよくお解りでしょうけど、自分の興味のそそられるものはどんな狭かろうが自分から入っていきますが、気の進まないものには頑として警戒して入りません。
まして決して好きでない獣医さんに行く為にキャリーに入れるのにはなかなか苦労したりしますよね。
これが猫たちの身体が大きければ大きいほど飼い主にとっては負担だったりします。
入り口が側面しかないと無理矢理押し入れるしかなくて、柔らかい長い胴体だけに押し込むのが本当に大変で…なんてことは皆さん経験済みですよね。
f0032020_12511946.jpg

従来使用のソフトキャリーはこういう面では優れもので上部ファスナーが全開でき、最悪押し込めるのでなく抱き上げて入れられる。
でもそれをひとりで行う私には最後にファスナーを閉めるのがまたまたひと苦労で、端っこを摘みながら閉めている隙に身体の柔軟な猫がにゅる~と脱走を企てるなんてしょっちゅう…逃げるに必死のブリ猫、入れるに必死の飼い主のいたちごっこ
f0032020_12525947.jpg

この新型ハードキャリーは私のそんな悩みを一挙に解決してくれました
彼らを上部から抱き入れたら屋根をガバッと被せて、タイヤみたいなバルブを左右同時に片手で1/4ひとひねりずつ…
カパッ!カパッ!カパッ!カパッ!と軽快な音で全てロックするだけ、僅か5秒!
楽です!簡単です!丈夫です!猫が入るとさすがに重い…でもハードだとどれもこれぐらい。
しかも飛行機に載せられる規格をクリアしています。まぁ載せる予定はありませんが
車でどうしても移動させないといけない時、うちでは獣医さんへは車の移動です。
今はまだ細かな規制はありませんが、人間でも後部座席でのシートベルトを義務付けられるような昨今、
おそらくペットの同乗にも規制をされる日がくるかも知れないと思ったりもします。
でもこのキャリーはシートベルトを通す穴も憂慮されていたりするのでそういった対策も万全
私もお気にで入るブリにも好評なこのキャリー、獣医さんに持参したら扱いやすさにやはり大絶賛されました
f0032020_12565892.jpg




**********************************************
ブリ兄弟もお気に入りのキャリーBest Buy♪、ポチッと宜しくお願いします
   ↓
人気ブログランキングへ
by Brian0712 | 2009-03-07 13:22 | Goods
寒い冬の夜に毒のような甘い温かな誘惑、ショコラ・ショー
バレンタインと云えばchocolateですがひと口で食べられてしまう呆気ないものよりも、ほんの少し持続する幸福感
以前からサロン・ド・テなどでいただく様なふんわりとした濃厚なショコラ・ショーを自宅でも飲みたくてとうとう年末に購入
BodumChocolatiere

言わずもがなまずはブリ兄弟の検閲です。何これ?
f0032020_13411262.jpg

見入る兄と
f0032020_13415341.jpg

チャレンジャーな弟
f0032020_134323.jpg


そして動くと…



今度はtotoちんもそそられて…



一頻り偵察した後はお約束、これも試さずにはいられないらしい
f0032020_13515794.jpg


美味しく溶ける肝心の中身は戴きものから~ここにエヴァンも加わる予定
f0032020_13435567.jpg

寒い冬も悪くない~
by Brian0712 | 2009-02-15 14:04 | Goods