<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さて、身体の奥でムズムズと野生の本能に目覚めだしたtantanさんの続編です。

体勢が変わってもやっぱり見つめるところからはじめます…
f0032020_23404417.jpg

何気に口の端っこに覗いた牙が強い意思を表わしてる!?
f0032020_2341183.jpg

小首を傾げて今さら何を訝しがるか
f0032020_23423413.jpg

とその時…ぐわしっ!
f0032020_23425519.jpg


でもホントは寝転んでこんな感じでゆる~く絡んでることのが多いんですよ~


by Brian0712 | 2009-08-26 23:57 | tantan
久々に新しい玩具アイテムを仕入れました!
f0032020_0215167.jpg

猫それぞれ性格があるのと同じで玩具や遊びの好みも違いますよね。
我が家では縦横無尽に飛び回るのは黄色の得意とするところ、方や灰色は専ら地に足つけた遊び方を好みます。
そのtantanさんに猫を思い出させたのは、何のことはないオーソドックスな猫じゃらしにリボンがついただけのシンプルなモノ
f0032020_0255231.jpg


見つめる…
f0032020_0171631.jpg

見つめる…
f0032020_017338.jpg

穴が空くほど見つめてぇ~
f0032020_0175461.jpg

くわっ!
f0032020_0202428.jpg

ウケる為の溜めはバッチリ
by Brian0712 | 2009-08-25 00:28 | tantan
時は8月、お盆も過ぎて青空広がり、辺りには蝉とヒグラシの鳴き声が声高に耳に入る
猫の居宅はどちらもこの時期、涼を求めて横たわる脱力系な姿がそこかしこに…

宅のコソコソやんちゃのヘタレの黄色、人知れずどこで寝てるかと思いきや…
一枚板のひんやり感がお気に召したらしく、そこは風通しのよい座敷の床の間
f0032020_125476.jpg

お盆のお参りにごえんさん(うちの檀家ではそう呼びます)がいらしても一切の気配を消してやり過ごし、
f0032020_1261185.jpg

たまにその存在に気付いた彼にとっての招かれざる客人(主も含め)には大きな目で一瞥し、微動だにせずただただ惰眠を貪り日を暮らす
f0032020_1210141.jpg

チーズの駆け込み寺といい、ヘタレにはヘタレなりのその時折の処世術があるのです。
by Brian0712 | 2009-08-19 12:13 | toto
f0032020_17532238.jpg

f0032020_1753224.jpg

f0032020_17532231.jpg

ご心配いただいてる方もいらっしゃるといけないので…

ちょっとおサボりが過ぎたせいなのか、先週からネットの調子が悪くなりました。
どうしても必要なメールやメッセージはある訳で、一昔前のようなゆるいスピードでしか展開しない画面を恐ろしい時間をかけて開いたりしています。
当然お返事なども必要な訳で、面倒ですがWordに別に下書きを作りつながった時にエイヤッ!と送信するなんていうナントも情けない有様でして…(涙)
当然プロバイダーに連絡して動作テストしたわけですが、如何せん時期が悪く来週までは完全復旧は難しそうです。
私のおんぼろPCのせいならば買い換えで一発解消なんでしょうが、今回は通信系トラブルなので厄介です。

暑さ本番ですが、灰色も黄色もそれぞれに個性あふれる寝相で伸びて凌いでいます。
兄弟ともに元気ですので、どうかご心配のないように…。

にしても多くのことをネットに頼っているだけに、かなりのストレスを感じてうんざりです( ̄~ ̄;)
by Brian0712 | 2009-08-11 17:53 | 悲喜交々
f0032020_13284322.jpg


暑中お見舞い申し上げます

まんま暑くてへばってる黄色の図っですが、今年はいまだ梅雨明けぬ関西の空の下
暑くって暑くって~なんてことでなく、実は全身全霊で遊んだ後のクールダウンの有様
ここのところほぼ毎日スコールだとかゲリラ豪雨に例えられるような雨が降り続いても、
天井川と呼ばれる最寄りの一級河川の氾濫を心配したのはむか~し昔のモノクロの時代
ムシムシの湿気が時折息苦しく思えても、ここまでは例年になくECOでナチュラルな夏
生態系への影響とか、農作物の冷害はとても深刻なことになりそうですが、
今年とんでもない病気にみまわれたtantanさんには正直恩恵に預かる気持ちです。
残暑も含めてあと2ヶ月程のこの季節、どうかこのままうまくやり過ごせますように…

皆様もお身体ご自愛くださいね~
by Brian0712 | 2009-08-02 13:51 | ご挨拶