忘れられようか…去年の正月2日、AM7:20。
始まって2回目で猫から外れるがこれを語らずに避けられないっっ。

年始の叔母宅での宴席を終えた早朝、
すっかりお酒は抜けていたのだが(ここポイント!)
年末から降り積もった雪の名残がかなり凍結していて、
乗っていった自転車を押しながら歩いて自宅へ向かっていた。
お留守番させてている猫(zizi)が気になっていた…。
あと5分で家というところにふとオアシスのようにコンビニが、
私においで~おいで~と手招きして見えたのは、お酒が残ってたせいではありません。(まだ云うか…)
ちょっと買出しと思って足を踏み入れた途端、
余りに簡単に浮いた瞬間、頭の中で“またやった!”と声がした。
で、ハタと気がつくとレジ脇のコンビニの玄関で座っておりました。
よっぽど派手にコケたのか…バイトのレジのお姉さんが飛び出してきた。
ああいう時って恥ずかしさが先にたって、とおに忘れた俊敏さで起き上がり“大丈夫ですぅ~!あーびっくりしたっ!”なんて口が言う…。
そして何も無かったのように商品を手にレジへ。
 店員:大丈夫でしたか?
 ジジ:はいっなんとかっ…(と言いながら手袋をスポッ)
 店員:……
 ジジ:えっ!!
私が脱いだ手袋の下の左手の小指側の手首に、
あるはずの無い凸がぁ~~~~~
 店員&ジジ:ひぇぇぇぇぇ~~~!!

正月だというのに救急病院へタクシー乗り付け…
ハイ!見事に生まれて初めての左手首2ヶ所複雑骨折。
全治3ヶ月…当日は一時固定、2週間後外来手術を受けました。
凄いと感心したのは、受傷後1週間と経たずに車を運転してた私。
知り合いの刑事さんと会わないようにしていたのは、言うまでもないことでござります。

雪が降って喜んだのはスキー三昧だった遠い昔…。
1年経った今冬、年末の寒波の積雪に子持ちししゃもと言われた足の5本の指に力が入ってしまうトラウマ振りでございますっっっ。

f0032020_16244848.jpg
f0032020_16251036.jpg


<上>受傷後の一時固定ギプス
<下>術後、7本のボルト&ピンが入って固定された姿
    赤いリボンつけて早咲きの桜持ってみました(爆)

皆さま、お気をつけ下さいましぃ~m(__)m。
# by brian0712 | 2006-01-02 16:41 | 悲喜交々
新年あけましておめでとうございます。
今日からはじめてのプログにTry!

まずは何か小難しい部屋のタイトルですが、
フランス語を使いました^^ゞ…喋れへんくせに。
日本語では“笑顔の理由”となります。

去年師走の3日に、縁あって濱っ子であるtantanを迎えました。
というか、連れ帰ってきました…2時間以上のぞみに揺られながら。
最近流行のプログ…どんどんデカクなるであろうtantanの成長と、
私の気ままな暮らしぶりを綴ってみたいと思います。
猫との暮らしは10年選手…猫の居る風景がまさに“笑顔で居られる理由”なんです^^。

私こと拙い主…ジジですが、これから宜しくお願いします。
f0032020_18551732.jpg

# by Brian0712 | 2006-01-01 16:14 | tantan